このエントリーをはてなブックマークに追加

オンラインスロットパチスロアプリパチンコゲーム景品交換換金スマホ

HOME

オンラインスロットで稼ぐ!景品交換できるパチスロアプリ・パチンコゲーム

オンラインスロット、パチスロアプリをAndroid・iOS(iPhone)スマホ対応で遊べる!
景品交換可能、パチンコ・パチスロが遊べるアプリゲームの攻略情報を日々更新しています!
カジノ倶楽部ジャパン(通称カジクラ)
本格的に日本経営開始!!
ゲームよりも胸元に大注目!?(笑)
他のサイトを圧倒する美人ディーラーが数多く在籍!!


>>まずは無料会員登録<<

カジノ倶楽部ジャパン 詳細
登録ボーナス30ドル分プレイ可能
入金ボーナスポイント2倍
KACHIDOKI 新台情報!
大祭りスマホ版11月末~12月頭、
オーシャンストーリーが12月リリース予定!


>>まずは無料会員登録<<

伝説の4号機が続々登場予定!
KACHIDOKI 詳細 登録方法>>注意事項
特集>>KACHIDOKIでいくら稼げる?
入金ボーナス
ポイント2倍


※※景品交換ができるパチスロアプリ※※
2016年オンラインスロット登録ランキング
当サイトの12月上旬のおすすめです
第1位ディーチェ!!
 オンラインスロットの老舗!
ディーチェ登録
ディーチェ 詳細 景品一覧  プレイ感想 友達紹介
登録ボーナス1,000 円分
>>PCの場合はこちらから<<
---------------------------------
第2位RENO!!
2015年のトータルでは圧倒的1位!
renoリノ登録
RENO-リノ- 詳細 景品一覧 攻略 プレイ感想
登録ボーナス 2,000 円分
---------------------------------
第3位プレミアムハンター!!
2015年に復活後、継続人気!

プレミアムハンターアプリ登録 プレミアムハンターアプリ登録
プレミアムハンター 詳細 景品一覧
登録ボーナス 2,000 円分
>>PCの方はこちらから<<

人気第4位はKACHIDOKI!!
登録者に毎月7日15ドルプレゼント!

KACHIDOKI 詳細 登録方法>>注意事項
特集>>KACHIDOKIでいくら稼げる?
入金ボーナス
ポイント2倍
人気第5位はKACHIDOKI!!
キングガルフ(旧スロパラ)!!

個人的におすすめ!!(゜ω゜)
スロパラ登録
キングガルフ 詳細  景品一覧 プレイ感想
登録ボーナス:  3,000 円分
人気第6位はベラジョンカジノ!!
無料で試せるオンラインカジノ!(゜ω゜)
ベラジョンカジノ 詳細  安心機能>>注意事項
登録ボーナス30ドル分プレイ可能
ミリオンゲームDX!!
最近、登録者が急に増えてます!

 ミリオンゲームDX
ミリオンゲームDX 詳細 景品一覧
登録ボーナス:  1,500 円分
人気急上昇中!!アリスタウン!!
2016年10月グランドオープン!

 ミリオンゲームDX
アリスタウン 詳細 景品一覧
登録ボーナス:  1,000 円分
嵐山!
 今だけ登録ボーナスが2倍の4,000円!
 
ARASIYAMA嵐山 詳細 攻略
登録ボーナス 4,000 円分
サミー777タウン!!
※300種類以上の実機パチンコが遊べる※
 サミー777タウン登録
777タウン 詳細 景品一覧 機種一覧 プレイ感想
登録ボーナス: お役立ちアイテムセット
ミリオンキングダム!!
 ミリオンキングダム登録
ミリオンキングダム 詳細 景品一覧
登録ボーナス:  2,000 円分
>>PCの場合はこちらから<<
セブンフラッシュ!!
スマホにも対応できるようになりました

セブンフラッシュ
登録ボーナス 2,000 円分

KYORAKUサプライズランドSP!!
※21種類の実機パチンコが遊べる※

京楽サプライズらんど 詳細
>>PCの場合はこちらから<<

オンラインスロットはどう選ぶ?

オンラインスロットサイトは意外とたくさんありますが、
どれをインストールしたら良いか正直分からないですよね?

私のオンラインスロットの選び方ですが、中でもポイント3倍セール頻繁にやっていたり、サポートの返答が早いとか、相性の良さで課金するサイトを決めています。

さすがにメイン以外のサイトにも課金をしていると、負けた時のショックが大きくなるので、サブサイトは毎日ログインしてはデイリーチャンス、ロト応募を繰り返しています。



それでポイントが貰えたらプレイといった感じです。EXPやclapなどのポイントは、全てロト応募にまわしていくといいですね。(※1回だけでも課金しておかないと応募できませんが)

これがソコソコ当たるので、ロトの当選発表日まで武田信玄よろしく、「動かざる事山の如し」って感じで待たないといけませんが、バカにできないサービスですよ。

私のおすすめのオンラインスロット

ちなみに、私が良くプレイしているオンラインスロットはReno嵐山パイレーツ・オブ・ボヤージュです。

それ以外のサイトでもEXPランキングを見ると、上位の人は結構数値が高く、勝利ブログもそれなりに確認できます。もちろん、他のオンラインスロットのサイトでも良さげなイベントも開催されてはいるんですが、私がこの3つのサイトをメインにしているのには、ある理由があります。

3サイトに共通する特徴として挙げられるのは、ポイント購入キャンペーンの頻度です。



バトルエリアで必要なポイントを購入する時には、どうしてもお金を入金する必要があります。
同じ金額をかけるなら、キャンペーンを使って少しでもポイントが多い方が勝てる可能性が高いかな、と思っています。

私の場合は、自然とポイント3倍キャンペーンの頻度が高いメイン(Reno嵐山パイレーツ・オブ・ボヤージュ)とサブサイト(その他のオンラインスロット)という風に分かれた感じです。

最近では、KACHIDOKIという海外オンラインスロットが人気ですね。
人気の理由は、KACHIDOKIは日本のスロットと比べたら換金率が非常に高いからでしょう。

私がおすすめするのは基本的には前述した安全・安心な日本のサイトですが、各オンラインスロットを試してみて、あなたにぴったりのサイトを探してみてくださいね。

オンラインスロットは課金した方がいい?


どのサイトでも1度ポイントを購入すれば景品交換が出来るようになるので、私はとりあえずサブサイトも全て1000円課金して、景品交換やロト応募は出来るようにはしてあります。

というのも、過去にミリオンゲームDX
チケット1枚5ベットで大爆発して5,000円分の景品交換に成功した事があるんですよ。

その時に使用したポイントは、デイリーチャンスやロトで手に入れたポイントでした。コツコツポーカーでチケットに変えて、トレジャーエリアの熱そうなイベントだけで挑戦って流れでした。

最初の1,000円は景品交換の為の必要経費な感じになっちゃいますが、その後はタダでも焦らずジックリやれば、無課金からの景品交換⇒換金も不可能ではないですよ。
 

オンラインスロットはイベント時間が違う

スロットサイトがたくさんあるので、どこでプレイしようか迷う事もあると思います。

イベント開催時間がほぼ1日とか、昼から、夕方から夜の特定の時間だけ等、サイト毎に個性があります。中には、深夜から朝方4時にかけて行われたりする事も。でもそんな特殊な時間帯は翌日学校や仕事の人は普通は参加できないですよね。

そんな時は、自分が参加できる時間帯に熱いイベントを開催しているサイトをメインにするとかでも良いかもしれませんね。
最近では一日中イベントをやるサイトも増えてきているようなので、より興味のあるイベント頻度の高いスロットサイトを使うといいと思います。

オンラインスロットはスロットだけ?

ほとんどのサイトは、基本的にはオンライン専用に作られているパチスロで遊ぶサイトになります。

パチンコ屋にあるような実機の台をプレイできるサイトは、サミー777タウンnetKYORAKUサプライズらんど、ななぱちユニバ王国の4サイトとなります。
そしてこの中で、景品獲得のチャンスがあるのはサミー777タウンnetのみです。
ただ、景品はポイントを使って交換ではなくポイントを使って抽選に応募する形になりますので確実性がなく、他のスロットサイトと比べると換金は難しくなります。

オンラインパチンコ遊ぶ事ができるサミー777タウンは、プレイできる機種は豊富で、その数はなんと300種類

実機さながらのプレイを楽しむ事ができるサミー777タウンについて興味のある方は、下記リンク先で説明していますのでリンク先へどうぞ。
ここから先は、オンラインスロットに必要となるものの説明をしていきますね。
 
 

オンラインスロットの登録に必要な物

オンラインスロットの登録に必要な物

ディーチェやミリオンキングダム、Reno、スロパラ、サミー777タウンなどなど、国内のオンラインスロットサイトに登録するのには、以下のものが必要になります。
  • メールアドレス(フリーメールや携帯のアドレスでOK)
まずは登録する際には、全てのサイトはメールアドレスが必要不可欠です。



一つアドレスを持っていれば全てのサイトに登録できますので、
携帯のメールアドレスを使用するか、
GmailやYahooメールなど、フリーメールと呼ばれるアドレスを入手し、登録する事ができます。

>>Gmailアドレスを取得する
>>Yahooメールアドレスを取得する
登録はフリーメールのほうがオススメ

個人的に言えば登録はフリーメールのほうがいいと思います。

というのも、各オンラインスロットサイトからは日々キャンペーン情報が送られてきます。

携帯のアドレスでたくさん登録すると、1日に結構な量のメールの数が送られてくることになるので、メールの整理に時間がかかります。
また、携帯アドレスで登録するとほとんどのサイトからのアドレスは迷惑メール扱いになります。
ドメイン指定が必要になると思いますので、携帯で登録する場合は先にドメイン解除を行ってください。

オンラインスロットのドメイン設定一覧

サイト名とドメイン指定アドレスです。コピペして設定に使ってください。
 
Reno-リノ- >>登録はこちら
info@reno777.net
プレミアムハンター >>登録はこちら
info@pxh.jp
ディーチェ >>登録はこちら
info@dice-online.jp
ミリオンゲームDX >>登録はこちら
info@mgdx.jp
サミー777タウン >>登録はこちら
en_support@777town.net
ミリオンキングダム >>登録はこちら
info@mkd777.net
パイレーツ・オブ・ボヤージュ >>登録
info@gl-lasvegas.net
キングガルフ >>登録はこちら
info@slot777.jp
セブンフラッシュ
info@7flash.net
嵐山 >>登録はこちら
info@arasi.jp
KYORAKUサプライズらんど >>登録
@sfp.kyoraku.jp
 

携帯で登録する場合はドメインの指定をしておかないと、ほぼ間違いなく迷惑メール扱いされ、登録メールが届きませんので注意してください。
>>オンラインスロット一覧へ

オンラインスロットのボーナスポイントを使おう

オンラインスロット新規登録ボーナス

まずは、登録時にオンラインスロット各サイトでは、最初に遊ぶためのボーナスポイントが加算されます。
登録すると自動的に加算された状態で始まりますので、特別何かをする必要はありません。


↑画像は2,000円分の200Ptが加算された状態です。

無料会員の場合遊べるゲームが限られてきますが、まずは無課金状態から始めてみましょう。様子見で遊んでみるだけならお金はかかりませんから(笑)


ちなみにスマホ対応で、新規登録ボーナスの高いサイトは、

新規登録ボーナス4,000円分Pt 新規登録ボーナス3,000円分Pt 新規登録ボーナス2,000円分Pt の6種類のオンラインスロットサイト。その他チェックしておきたいのは

新規登録ボーナス1,000円分Pt
+無料会員の場合+100Pt毎日プレゼント
新規登録ボーナス30ドル分Pt

毎月7日に15ドル分Pt


こういった所が現在無料で高いボーナスポイントが貰えます。

不安な人はまずは最初に無料で遊んでみてから、このサイトなら景品交換までいけそうだな・・・と思ったら、Ptを購入しましょう。

小額でも入金しておいたほうが、ロトと毎日のイベントなどにも参加できるようになるので、結果として換金できる可能性がかなり高くなります。

換金を目標にする場合はボーナスポイント消化後は、1000円分の入金を行いましょう。

無課金でオンラインスロットで稼いで行きたい方は、無料ポイント消化後、全スロットに1000円ずつ入金していってください。

オンラインスロットで得られる景品

オンラインスロットで景品交換

オンラインスロットでGOLDを獲得していくと、景品との交換が可能になります。

Amazonギフト券やiTuneseカードなどのギフト券はモチロン、サイトにはよるのですが、ゲーム機本体や掃除機、ラーメンなどの食品、その種類は様々です。

その中で景品交換するのであれば、ギフト券がおすすめです。
換金目的であれば、絶対にギフト券を選びましょう。

中でも、Amazonギフト券楽天edyなどのギフト券がBESTだと思っています!
ちなみに、栄えある換金しやすさランキング圧倒的第1位は、Amazonギフト券です。

スロット各社、景品は少しずつ違います。

ディーチェなど、場所によってはAmazonギフト券を扱っていない所もあります。
その場合でも、webmoneyなど何かしらのギフト券は必ず扱っていると思いますので、そちらで代用する事が私の場合は多いです。換金に苦労しますけど。


それ以外にもこういったギフト券が入手できます
 
換金目的でなくても、ギフト券なら通常の買い物で使う事ができるため、さまざまな場面で使う事ができます。

ゴールドを入手したのはいいものの、欲しい物がないんだよな・・・という場合には、一度金券に景品交換をしておくと使い道が多くて便利だと思いますよ♪
Amazonで買い物する事は私もしょっちゅうあります。
 
>>ギフト券の使い道・換金方法は?

オンラインスロットの心構え

オンラインスロットで稼ぐためにはいくら資金が必要?


オンラインスロットで稼ぐために必要な投資金額についてのお話です。
国内のスロットサイトであれば、私の場合1回のプレイ金額は約3,000~10,000円程度です。

実際にプレイしてみるとわかるのですが、
基本的な行動は高設定台を引くまでリセットをする作業です。
オンラインスロットは、設定5~6を引くまでは、ひたすらリセットを必要としますので、必然的にチケット消費が多くなってきます。

勝利する為には、それが必須な作業だからです。
ちなみに”リセット”とは?
オンラインスロットにおけるリセットとは、設定のリセットを指します。
と言ってもやる事は単純で、ゲームは再起動するたびに設定が変わるようにできていますので、1~2チケットを使ってゲームをプレイし、設定が悪いと感じれば一旦ゲームを終了。その上でゲーム画面を起動しなおす行為を言います。


ゲームの再起動を行うと、設定が再び変更になります。感覚的にはだいたい5~6回まわしてみると、何となくスロットの絵柄の揃いやすさがわかってくると思います。
早ければ、この時点でボーナス突入の気配が出ます。

設定が6の場合はあからさまに挙動が違ってきますので、初心者の方でもやっていればすぐにその雰囲気は見分けがつくと思います。

この高設定を引くまでに必要なチケット数が、だいたい15~25枚ぐらいは必要だと思ってください。割とマシな出方をする台に座れたら、1チケットずつ追加してボーナス突入を待ちます。

2,000円分のポイントを購入して遊ぶと、入手できるチケットは7~11枚程度になります。なので、100%とまでは言えませんが、最低でも4,000~5,000円は突っ込まないと換金までいけないと私はそう思っています。
ただ、長くやっている私でも、1万円使っても0になることも勿論あります。
勝率は6勝4敗か五分五分ぐらいで、ギリギリラインで勝ち続けている感じです。

勝利した場合の金額は、本当にその時その時ですが、良くてだいたい30,000円程度。
全然駄目なときは0。調子よければ10,000円ぐらいで、最高で30,000円程度。そんな感じです。


私が気をつけているポイントは、前述したものを含めると
  1. ポイント2~3倍のキャンペーン中にポイントを購入
  2. 高設定確定イベントを狙う
  3. ここまで負けていいというラインを決めてプレイ
こんな所でしょうか。

あとは、オカルト的な話になりますが、
  • 直感を信じる
どんなに設定が高くても駄目なときはダメです。
なので、「これは設定6だな」と分かったとしても、飲まれる台だと感じたら途中で終了してしまう事もあります。
ですが、
  • 流れが来ていると思った時は勝負に出る
これも重要な感覚です。

今日はノってるな。と感じたときは、思い切ってベッドレートを上げて、普段やらない高額勝負もしますね。

参考に攻略を目指してみてください。

ギャンブルは感情が動いたら負け

これはオンラインスロットに限らず、全てのギャンブルに共通する事柄ですが、ギャンブルは熱くなったら負けです。



例えばあなたが負けているとき、負けた分を取り返そうと次から次にお金を使って、最後にはレートを挙げて大穴勝負をする。

これが、
負ける人の典型的なパターンです。

人間、賭け事で負けると、せめてその負け分だけでも取り戻そうと必死になる傾向が強いです。こういう時は熱くなりすぎていて、正常な判断が出来なかったりする物です。

プレイしているあなた以外、周りは意外と冷静にあなたを見ているかもしれませんが、
熱くなっていれば、人の助言なんて耳に入りません。
結果として、気が付いたらお金がもう無い!どうやって生活しよう・・・みたいな事になりかねませんので、のめりこみすぎないように十分に注意しましょう。

そして、反対に勝っている時。
これもまた、気をつけなくてはいけないのが、勝っているときは引き際をちゃんと考えておく事です。

どんなに調子がよかったとしても、自分で決めている上限以上には稼がない事も時には必要になります。一時はものすごく勝っていたのに、時間を置いたらその分も使っちゃって「すっからかん」。なんて人も沢山見てきました。
調子に乗りすぎているときも、判断が正常に出来るかどうかは疑わしいところです。

ようするに、勝っても負けても、感情的になってはいけないという事です。

勝っているときは慎重に止めどきを考え、負けているときは潔くその日は諦める。ぐらいの気分で望んだほうがいいです。
 

オンラインスロットとオンラインカジノの違い

オンラインスロットとオンラインカジノの違い


オンラインスロットとは
日本でのオンラインスロットといえば、Renoやサミー777タウン、パイレーツオブボヤージュなど、様々な種類がありますが、原則としては日本のアプリ製作会社が作成されたものを、サイト内で提供しています。
ユーザーはゲーム内で得た通貨を景品に交換することで、パチンコ屋と同じような形式を取っています。
オンラインカジノとは
オンライン上に存在するカジノ、ワイルドジャングルカジノやベラジョンカジノに代表されるようなものがありますが。その全てのサイトは海外の会社が運営しています。

オンラインスロットと大きく違うのは、オンラインカジノ内では入手したコインが、そのままお金に換金されます。

つまり、お金を実際に賭けることになります。

あくまで日本での賭博行為は禁止されており、オンラインカジノに対する警察側の判断は賭博罪の適用になるようです。

オンラインカジノは海外運営のサイトということで、今までは「海外旅行でカジノで遊んでも合法なのだから、国内から海外サイトにアクセスして遊べば、実質的に海外でやっているような物だ」と認識されてきましたが、「海外サイトであろうとも、日本国内からアクセスし、カジノに興じる事は違法である」という判断を京都府警はしています。

2016年3月の逮捕者を受けて、それはこれまでオンラインカジノをプレイしていた人にとって現実的な問題となりました。



関連記事>>逮捕報道を受けてなお、プレイヤーが増え続けている!?危険なオンラインカジノの実態

 

ギャンブルのセオリー【オンラインスロット対応】

オンラインスロットの仕組みとは?

オンラインスロットとオンラインカジノの最大の違いといえば、やはり賭ける金額の違いというところですよね。国内スロットは勝っても二十万。海外カジノは勝つと下手すれば数百万です。

オンラインスロットは負ける金額が小さい
オンラインスロットは、入金が1000円単位となっていますので、どれだけ熱くなって負けてしまっても数千円~数万円程度で損失を収めることができます。

ですが、競馬やオンラインカジノとなるとそういうわけにはいきません。

一度に賭けられる金額は、数十万円~数百万円単位ということも可能になるので、一日の限度というものがほとんどないような状態です。

よく大手の会社社長であったり芸能人が、海外カジノで1日数百万~数千万を失った。という話もありますが、パチンコはどれだけ負けても数万円程度で済みます。

一見するとオンラインスロットとオンラインカジノは、単純に同じようにゲームをして遊ぶサイトに見えなくもないですが、動く金額が大きさが国内スロットと海外カジノの最大の違いとなります。

オンラインスロットはパチンコと同じようなものなので、ついついギャンブルに熱くなってしまい、相当の金額を使い切ってしまう歯止めのきかない人には丁度いいアプリゲームですね。
オンラインスロットはサイトによってかなり違う
オンラインスロットは、勝ちやすいサイトと負けやすいサイトの2つに分かれます。
簡単に見分ける方法は、一般的なパチンコ屋と同じで、お客さんが多い店であることです。

というのも、オンラインスロットの運営会社は会員数によりその収益状況が変わってきます。

単純計算で例に挙げていますので、厳密には違うでしょうけど、
たとえば1000人そのサイトに会員がいて、月間1000円ずつ使ってくれるとしたら100万円の収入になりますし、10,000人いればその収益は1000万円になります。

オンラインスロットには還元率がありますが、還元される金額の割合は同じ・・・ではありません。

どういう事かと言うと、
スロット運営会社も収益を上げる必要があるということです。



1000万円の収益をあげられるオンラインスロット会社と、100万円しか収益がない会社で、還元率は変わるのが当たり前なわけです。

というわけで、会員数が多いほど、オンラインスロットの会社の利益は安定しますので、
その分、プレイヤーへの還元がしっかりしているわけです。
会員数が多いオンラインスロットはどこ?
会員数というものは、どこの会社も公開はされていません。
ですが、会員数はどこが多いかはある程度予測できます。

最大の会員数を誇るのはディーチェであるのは疑いようがありません。
というのもディーチェは最古参の会社であり、開発の元締めのような立場です。
会員数は多いのは当然というわけです。
会員数が少ないサイトでもチャンスはある?
一応、勝ちやすいであろうサイトというのは会員数が多いのが条件という話はしましたが、
実はそれだけでサイトを選ぶのは早計というものです。

どういうことかというと、実は会員数が少ないサイトでも、タイミングしだいによっては稼げるサイトであるということです。
パチンコ屋では、新装開店時、新台入れ替え、月間イベントなどなどさまざまなタイミングで還元のためのイベントが開催されます。
それと同じように、オンラインスロットでも還元のタイミングがあるという事です。



そのチャンスが多いのはどのサイト?という事ですが、個人的におすすめなのは、すでに紹介した嵐山とRenoです。

遊びながら稼ぐオンラインスロット・一攫千金のオンラインカジノ

オンラインスロットは遊びながら稼ぐ

嵐山、Reno、ディーチェ、ミリオンゲームdx、パイレーツオブボヤージュ、プレミアムハンター、ミリオンゲーム、ミリオンdx、777タウンネット。

これら日本国内の会社が運営しているオンラインスロットは、基本的には現実世界のパチンコ・パチスロと比べ博打性は薄いように感じています。

稼げたとしても、月に10万ぐらいがいい所でしょう。
お小遣いを稼ぐことに、オンラインスロットは向いているような感じです。

以前はオンラインスロットで遊ぶ方も多かったのですが、オンラインカジノのプレイヤーが増えてきているのが、実際のところです。

そしてその理由のひとつはオンラインカジノのその高い換金率にあります。

高配当で稼げるオンラインカジノ

海外のオンラインカジノでも、日本語にも対応しているサイトが増えてきています。

カジノの種類は、W88、ワイルドジャングルカジノ、32REDカジノ、DORA麻雀、インターカジノ、ウィリアムヒル、オムニカジノ、スマートオプション、トレンドオプション、カジ旅など様々です。
スマホ対応は、そのうち数種類のみですがね・・・。

日本のオンラインスロットと、海外のオンラインカジノの大きな違いを述べていくと
海外サイトは違法性がある
国内のサイトはきちんと日本国の許可を得て営業されていますので、違法性はありませんが、海外のサイトはあくまで運営国の許可があるだけで、日本国内で許可が出ているわけではありません。
海外サイトを利用すると、賭博罪の適用に至るケースも報告されています。
オンラインカジノでは獲得したコインがそのままお金に
日本のオンラインスロットでは、一度集めた仮想通貨で景品に交換し、さらにそれを現金化するという、ほとんどパチンコ屋と同じような工程が必要です。

ですが、カジノが合法とされている海外サイトのオンラインカジノであれば、入手した通貨を、そのまま出金できる為、国内オンラインスロットのように、換金のためにかかる損失や手間がほとんどないまま現金を手にする事ができます。
オンラインカジノは$ドル計算
海外サイトだけあって、オンラインカジノで入手した通貨は、基本的にはドル計算となります。
設定次第で日本円もいけるサイトもありますが、対応していないカジノもありますし、途中変更が難しいので、ドル換算で行うのが一般的なようです。
ゲームの種類が多い
オンラインスロットは、20個程度のゲームの中から遊ぶ事になるのですが、オンラインカジノは非常にゲーム数が多いです。
唯一オンラインスロットで多いのは、サミー777タウンぐらいですかね。パチンコ・パチスロに限られますが、300機種は伊達ではありません(笑)

ちなみに、最大手のオンラインカジノであれば、800種類程度のゲームが遊べます。
自分に合うゲームを探すにも、種類の多いカジノの方が好まれる傾向が強いようです。
ペイアウト率が圧倒的に違う
国内のオンラインスロットの最大の違いが、ペイアウト率の高さだと言われています。

パチンコでは約80%と言われるペイアウト率、これでも宝くじなんかと比べると、相当高いものですが、オンラインカジノは97%とまで言われています。

ライブ型で行うカジノは、ディーラーとの勝負なんかでは調整が行う事ができない為、純粋に勝負を楽しむ事ができるのが面白いところです。

こういった様々な面が重なり、オンラインカジノはその危険性よりも、利益が重視されてしまっていて、結果として人気が上昇し、高額賞金の獲得者が続出する理由にもなっているわけです。

オンラインカジノの情報は次のリンク先などからでも色々知る事ができます。
もっとオンラインカジノについて詳しく知りたいという方は、ぜひ参考にされてください。
 
↓オンラインカジノ初心者への情報まとめ↓

オンラインカジノコミュニティーオンカジ

>>オンラインカジノについて

オンラインスロット・オンラインカジノに対する法律の専門家の見解

オンラインスロットは合法?

オンラインカジノやオンラインスロットは、現在の日本においては合法であると認識されていましたが、2016年に入ってから、オンラインカジノに使うための資金を集めたとして2月に2人が逮捕。そして、3月にはオンラインカジノをプレイしたとして3人が逮捕されるに至りました。

ここ最近厳しい規制がかかりはじめた事で、一部では今後も本当に大丈夫なんだろうか・・・という不安の声が上がっています。

法律に関することであれば、やはり詳しい専門家に聞くのが一番!というわけで、ある弁護士さんの話を参考にしてまとめてみます。
 

オンラインスロットはグレーゾーン?

日本国内での賭博行為は、法律により禁止されています。

その中にあって、これって賭け事じゃない?というものは、「パチンコ」や「スロット」をあなたも想像するでしょう。

国内で運営されているパチンコ・スロットが、”賭博行為”かという疑問についてですが、
国の解釈は”遊戯”として設定されています。

これは、法律的にはかなりグレーゾーンだと言われています。

その場で出玉を現金化することは、違法行為となりますが、
一旦別の商品、ライターやボールペンなどに交換し、交換所にて景品を現金に換えるという「三店方式」と呼ばれる形を行うことで、事実上「違反ではない」とされています。


ここで、国内のオンラインスロットの場合はどうなるかというと、
本来パチンコ・スロットで入手した出玉・メダルなどを、景品交換するのは従来のパチンコ店と大きく差はありません。ですが、その景品を換金するためには、別の相手先、例えば金券買取ショップなどに持ち込むこと自体には実は問題はありません。

オンラインスロットで、商品を換金したい場合には、換金率の高い商品と交換するほうがいいでしょう。

近年では、スマホ(iPhone,Andoroid)の普及が目覚しくなったためか、国内のオンラインスロットのプレイヤーは急増しています。
というのも、今まで性能的に遊ぶ事ができなかったユーザーたちが、ここにきてオンラインゲームで稼ぐ事が可能なアプリを導入するケースが増えてきています。

また、ネット上にあるのはオンラインスロットだけにとどまらず、海外の会社が経営するオンラインカジノが登場しはじめ、さらにはそれらのサイトも日本語対応した事で、一気に日本人に受け入れられていました。

が、ここにきて、逮捕が現実のものとなり、今まではスルーされてきたオンラインカジノの国内プレイは、京都府警は、「違法である」と判断しているということになります。

今後は司法にその場を移し、100万人いるとされる国内のオンラインカジノプレイヤーたちの行為が、違法行為なのかそうでないのか、明らかにされていくのでしょう。

カジノ法案で変わる?オンラインスロットは合法か違法か

カジノ法案とオンラインスロット

2016年10月現在もいまだにカジノ法案については相変わらず決まる様子を見せていません。
というのも、法案を進めようとしているのは自民党ですが、これについては多くの党でも意見がまとまらず、今後も国会で審議が継続できるかどうか、という状況です。

民進党などは「今急いでやるべき決めるべきものでもない」という意見を出している事からも、今後もこの問題は長期化の様相を呈していくのでしょう。




カジノ法案は、あくまで国内のカジノ建設と経営のための物に思われがちですが、実際には国内から海外カジノに対するアクセスへの規制にもなる可能性はあります。


現在、日本国内のオンラインスロットは国内の法律に沿って運営されていますが、相変わらず国外のカジノサイトはその限りではありません。

カジノサイトはあくまで「法律で規制されていないことをやっているだけ」であって、


2016年現在もオンラインカジノに対する法律は存在しておらず、いまだに国内ではオンラインカジノの合法・違法については論議されている問題です。
 

カジノ法案とブックメーカー・海外競馬



A.結構危ういです

オンラインカジノだけに限らず、ブックメーカーや海外馬券購入についても同様の問題を抱えていると思った方が良いと思います。

最近ではカジノ逮捕者が現れた事で、「カジノは違法だけどブックメーカーは合法だ!」と語気を強めるユーザーもかなり多数現れていますので、"カジノ"だけを法で縛るのは正直あまり意味がなくなってきています。

先日の凱旋門賞でIRCが海外馬券の国内馬券場売り場での購入を解禁した事もあり、海外馬券の購入にいそしむ国内プレイヤーも増えてきています。

多くの人の認識では、2016年3月のオンラインカジノのプレイヤーの逮捕を受けて、「オンラインカジノは違法」という認識ですが、かなり複数で特殊な条件を揃えた上での起訴となった部分が強い為、危機感は薄まってきています。特にブックメーカーと海外競馬はスポットライトが当たっていない分、

警察としては取り締まりに動きたいところなんでしょうが、

今の段階で国内の警察は、法律が無いままに国内のオンラインスロットプレイヤーに対する締め付けを強めるのには限度があるわけです。

例えば「車は信号が赤なら止まらないといけない」という法律さえも無いならば、警察は赤信号で突っ込む危険な車を捕まえる事ができないわけですよ。

警察も大変だ(人ごとですが

きっとやきもきしている状況でしょうね・・・。

でも結局は、大抵のブックメーカーや海外馬券のサイトは、そもそもオンラインカジノが同サイト内でのゲームのひとつとして提供・運営しているわけですから、オンラインカジノが禁止される法案が通れば影響は免れないだろうとは思います。


そんな中、再び議題に持ってこられそうな動きを見せるカジノ法案(IRリゾート)は、もしかすると現状のカジノユーザー増加に歯止めをかける材料にもなりえてしまうのです。

法案の中に、「ネット上のプレイを規制する」「国民のカジノ上への出入りを禁止する」などの文面がもしも入った場合には、カジノ法案がオンラインスロットに大きな影響を及ぼす可能性は十分に考えられるわけです。

オンラインスロット、とりわけオンラインカジノを現在プレイしている方は、今後カジノ法案に対する最新ニュースにも十分に気を配る必要がありそうですね(・ω・。)
株取引やっている方は、カジノ法案が成立しそうなら、関連企業に投資しておくといいかもしれません(笑

まあ今のところ、当分国内のカジノ規制は鳴りを潜めそうではあります。
かといっておおっぴらにはオンラインカジノを推奨できない、もどかしい時期なわけです。

ほとぼりが冷めて徐々に戻り始める?

カジノユーザーは、事件から半年が過ぎ、改めてスロットやらブックメーカーやらをプレイしている方が増えてきたようです、最近始めた・初めたという方もちらほらと見受けられます。

現状、いまだにオンラインカジノが違法か合法か、決着は付いていませんので、プレイする際には自己責任で行われてください(・ω・)


 

2016年オンラインスロットおすすめランキング


オンラインスロット、パチスロアプリで稼ぐ!
Android・iOS(iPhone)スマホ対応で遊べる!

    景品交換可能なパチンコ・パチスロアプリや、オンラインカジノで稼げるゲームを
ゲーム情報から換金までの方法を順次掲載!


※※景品交換ができるパチスロアプリ※※
2016年オンラインスロット登録ランキング
当サイト2016年1~6月の登録ランキングです
第1位ARASIYAMA-嵐山-!!
人気急上昇中!ついに月間1位に!
個人的にも超おすすめ!!(゜ω゜)

 
ARASIYAMA嵐山 詳細 攻略
登録ボーナス 2,000 円分

---------------------------------
人気第2位はKACHIDOKI!!
新情報-NEW-!登録者月間200人突破!

5号機じゃない!伝説の4号機が復活!
KACHIDOKI 詳細 登録方法>>注意事項
入金ボーナスポイント2倍
---------------------------------
人気第3位はRENO!!
2016年のトータルでは1位!(゜ω゜)
renoリノ登録
RENO-リノ- 詳細 景品一覧 攻略 プレイ感想
登録ボーナス 2,000 円分
---------------------------------
人気第4位はプレミアムハンター!!
2015年に復活後、継続人気!

プレミアムハンターアプリ登録 プレミアムハンターアプリ登録
プレミアムハンター 詳細 景品一覧
登録ボーナス 2,000 円分
人気第5位はベラジョンカジノ!!
無料で試せるオンラインカジノ!(゜ω゜)
ベラジョンカジノ 詳細  安心機能>>注意事項
登録ボーナス30ドル分プレイ可能
人気第6位はミリオンゲームDX!!
4月になって登録者が急に増えてます!

 ミリオンゲームDX
ミリオンゲームDX 詳細 景品一覧
登録ボーナス:  1,500 円分
ディーチェ!!
  オンラインスロットの老舗!
ディーチェ登録
ディーチェ 詳細 景品一覧  プレイ感想 友達紹介
登録ボーナス1,000 円分+毎日100Pt
人気第5位はサミー777タウン!!
※300機種の実機パチンコが遊べる※
 サミー777タウン登録
サミー777タウン 詳細 景品一覧 機種一覧 プレイ感想
登録ボーナス: お役立ちアイテムセット
ミリオンキングダム!!
 ミリオンキングダム登録
ミリオンキングダム 詳細
景品一覧
登録ボーナス:  2,000 円分
キングガルフ!!
スロパラ登録
キングガルフ 詳細  景品一覧 プレイ感想
登録ボーナス:  1,000 円分
セブンフラッシュ!!
スマホにも対応できるようになりました

セブンフラッシュ
登録ボーナス 2,000 円分

KYORAKUサプライズランドSP!!
※実機パチンコが遊べる※

京楽サプライズらんど 詳細
>>PCの場合はこちらから<<

景品交換可能なオンラインスロット更新情報


PAGE TOP