7SpinカジノのRTPについて詳しく解説!高い還元率で勝ちやすいゲームを見極めよう

2024年5月20日

7Spinカジノで勝つためには、スロットに設定されているRTP(Return to Player)を知る事は大切です。
RTPを調べてプレイするのと知らないままプレイするのでは勝率に大きな変化が出るからです。

RTPとは何か?

RTPは(Return to Player、RTP)の略で、日本語で言うところの還元率というものです。
還元率はカジノゲームやスロットマシンをプレイする上でにあたって還元される金額に関わっており、このパーセンテージが多いほどプレイヤーに戻ってくる金額が多くなると考えられています。

7SpinカジノではRTPが視覚的情報として提供されていて、どのぐらい勝ちやすいかの目安になるでしょう。

 

7SPINカジノの週末ボーナスは本当にお得なのか

7SPINカジノが運営を開始してから数カ月がたちましたが、私はこのオンカジサイト、結構いいものだと思っています。
というのも、7スピンカジノでは登録者に週末ボーナスというものが提供されていて、これが非常にお得なイベントなんです。
このイベントが楽しみで、週末何もすることがない時は積極的にこのプロモーションに参加しています。

毎週の楽しみのようになってきた感がありますね(笑)

週末ボーナスの内容は次の通り

セブンスピンカジノ-週末100%ボーナス

7スピンカジノでは他にもいろいろなボーナスが提供されています。
↓詳しくはこちらもチェックしてみて下さい

高額ではありませんが、最大$100までのボーナスが、毎週土日の最初の入金で申請出来ます。
最低入金額$20からなので、少額からでも、残高を倍にしてプレイスタート出来るし、賭け条件も(入金額+ボーナス額)✕10と、混合型ボーナスとしては優良な条件です。
賭け条件貢献率は、スロットは100%で、ライブゲームは20%なので、スロットをメインにした方が消化は捗る内容です。

僕はこの週末ボーナスを利用して、ちょっと調べてみたい事がありました。
それは…7SPINカジノのスロットのRTPがどの位なのか?!って事。
マルタライセンスのカジノだと、機種のヘルプページにRTP96%とか、どれだけプレイヤーに還元されるかが記載されているんですけど、7SPINはキュラソーライセンスなので、機種にRTPを表記する必要が無く、はっきりとしたRTPがわかりません。
ですので、最大$100のボーナスを貰って、数年間打ち込んで好不調の動向がわかるスロットを、毎回同じステイクでプレイし、感覚的にRTPを掴もうと思いました。
実践回数は現在5回です。

今回の検証で比較対象にしたのは、エナジーカジノのボーナスです。
混合型で、賭け条件が(入金額+ボーナス額)✕15、75%〜100%のボーナスを貰ってRTP96.3%のスロットを打って、勝率的には2〜3回に1度はプラスで出金出来ています。
7SPINカジノにもエナジーカジノで実践する時と同じスロットがあり、ボーナス条件は7SPINの方が10倍と緩いので、そこそこ良い戦績が残せるのではないか?!と踏んで、スタート時の残高もほぼ同じ状態、全く同じ機種を選び、RTPの感覚もある程度把握すべく、同じステイクでプレイした訳です。

5週に渡って実践してみた結果、5戦4敗1引き分けwww
唯一の引き分けも、残高$200スタートで、ボーナスを消化した時に$100だったんで、入金額で言ったら引き分けになりますが、残高的には$100マイナスなので、ボーナス無し実践だとガッツリ負けてる事になりますね。
そもそも、オンカジのスロットはRTPが100%を超える機種は存在しない為、スロットで勝つには、
[条件が良いボーナスを貰ってプレイする、それを数こなす]
or
[無くなるのを覚悟でベット上限ギリギリで高配当を当てる]
のどちらかが必須と言って良いでしょう。

しかし、まぁ…結果を見てみると、惨敗ですねw
エナジーカジノよりもボーナス条件が良いので、7SPINはもっと良い感じにクリア出来そうに思えたんですが。
実践してみて感じましたが、ボーナスでかさ増ししていても、7SPINでは一定ステイクでは無理ゲー感がありました。
同じ機種をあまり期間を空けずに検証しているからなのか?わかりませんが、フリースピンに入る迄の動きとか、ハマり数はエナジーカジノと似てて既視感があるんですけど、通常配当とフリースピンが弱い!一定ステイクじゃナンボあっても足らんわ、と思いました。

両カジノ、全く同じスロットでスタート残高も同じ、同じステイク、同じ打ち方をしていて、現状、戦績にかなり差がついています。
ちなみに、エースカジノでも初回100%ボーナスがある時に同じ事をやってみましたが、3回連続負けした後に、飲まれた分よりちょいプラス位は出たので、RTP的には満足でしたが。
カジノのスロットはRNG(ランダムナンバージェネレーター)によって管理されていて、誰かが偏って儲ける事が無いよう、ゲームの公平性を守る為に、全てのカジノゲームのゲーム展開がランダムな結果になるようになっています。
好意的にとると、7SPINカジノで連敗してしまう原因は、他のカジノでプラスになっている分に、RNGでうまい事ランダムな調整が入り、7SPINでは連敗。
それで打ったスロットの総RTPが96%に落ち着いた…とも考えられます。

そして、もうひとつの可能性として、7SPINのスロットのRTPは低いかもしれない、という考えも捨てきれないですね。
RTPの記載がないから、高いか低いか、真実はブラックボックスですから。
一般的に、高パーセンテージのボーナス配布頻度が高いカジノや、リベートがあるカジノは、スロットのRTPが下げられている傾向にあります。
エナジーカジノも、例外ではありません。
エナジーカジノのプラグマは最高設定じゃなかったです。
なので、ボーナス配布頻度が高い7SPINカジノも、RTPが変更出来るスロットは、下げられているのではないかな?!というのが、僕の仮説となりました。

検証で連敗を重ねていて、僕が打っているスロットでは、いくらボーナス条件が良くても、やらない方が良いのかな、という結論になりつつありますが、7SPINのボーナス自体は本当に条件は良いんで、他のやり方でチャレンジすれば、良い勝負が出来そうかもなって事で、次はそちらでやってみようかなと思っています。
「ライブゲームオンリーで消化したらどうなるのか?!」
を試してみようと思ってます。
賭け条件貢献率が20%なんで、スロットと比べて消化に時間がかかるとは思うんですが、ボーナスにベット上限が無い事で、ハイベットのリスクを取ればその問題は解消出来ますし、何より、消化に期限が無いと、プロモーションページに記載されてます。
セブンスピンカジノ-週末100%ボーナス出金条件
ここが他社とは違う、週末100%ボーナスを貰うメリットですね!
クリアを急がなくてイイんです!
ライブゲームもプレイ可能は他社でも見かける事はありますけど、スロットのボーナスバイがオッケーなのは珍しいです。
内容はホントに凄く良いと思います!

次はマイペースでライブゲームオンリーのベットでクリア出来るか?!検証予定です。
ライブゲームオンリーだと、$200スタートで$10000ベットすればクリアか…w
中々大変そうですが、頑張りますw

✅セブンスピンカジノの記事紹介


海外オンラインカジノ 2024年2月度ランキング

オンラインカジノ名評価
第1位ワンダーカジノ・オンラインカジノおすすめランキングワンダーカジノ 25/25点
30ドル 入金不要ボーナスオンラインカジノ・ワンダーカジノ公式サイト登録ボタンオンラインカジノ-ワンダーカジノ詳細はこちら
第2位Stakeカジノ・オンラインカジノおすすめランキングステーク/Stake 23/25点
7ドル 1ドル×7日間 入金不要ボーナス Code【STAKEVIP2】オンラインカジノ・ステークカジノ公式サイト登録ボタンオンラインカジノ-ステークカジノ詳細はこちら
第3位エルドアカジノ・オンラインカジノおすすめランキングエルドアカジノ/ELDOAH Casino 23/25点
2,000円分 入金不要ボーナスオンラインカジノ・エルドアカジノ公式サイト登録ボタンオンラインカジノ-エルドアカジノ詳細はこちら

オンラインスロット 2024年2月度ランキング

オンラインスロット名評価
第1位ディーチェ・オンラインスロットおすすめランキングディーチェ/Dice 22/25点
3,000円分 登録ボーナスオンラインスロット・ディーチェ公式サイト登録ボタンオンラインスロット・ディーチェ公式サイト登録ボタン
第2位ミリオンゲームDX・オンラインスロットおすすめランキングミリオンゲームDX/MillionGameDX 21/25点
3,000円分 登録ボーナスオンラインスロット・ミリオンゲームDX公式サイト登録ボタンオンラインスロット・ミリオンゲームDX公式サイト登録ボタン
第3位リノ・オンラインスロットおすすめランキングリノ/Reno 21/25点
3,000円分 登録ボーナスオンラインスロット・リノ公式サイト登録ボタンオンラインスロット・リノ公式サイト詳細はこちら